グッズ情報を更新しました

こちら北九州でも雨が続きます。みなさまくれぐれも、大雨情報にはご注意ください。

 

展覧会の楽しみの一つといえば、物販ですよね。今回は、グッズの紹介です。

写真は左から(画面によっては上から)、

「書籍(税込2、700円)」「ポストカード(税込100円)」「レターセット(税込600円)」です。

 

書籍は、今回多くの作品をお借りしている京都府立堂本印象美術館が編者である「堂本印象 創造への挑戦」。

淡交社刊で、印象研究の集大成が約300ページに詰まっています。

昨年4月の発行と新しく、同館の三輪館長や山田主任学芸員、阪大教授で美術史家の橋爪節也さんら

豪華執筆人の論考が示唆に富みます。鑑賞前の下勉強としても、鑑賞後の思い出に浸るのもよし。

残部が僅少ですので、ぜひ早めにお買い求めください。

 

ポストカードは、全27種とバリエーション豊か。一枚100円と比較的購入しやすい価格ということもあり、

売れ筋ナンバーワンです。

 

おすすめはレターセットです。画業後半の抽象絵画が、封筒を彩ります。

(私事です。手紙を書く機会が多く、さまざまなデザインの封筒を購入する機会が多いのですが、)

このように゛洗練されていてかつポップで、和のテイストも感じられる封筒゛は、

あまり他にないようにも思います。売り場でぜひ一度、手にとってみてください。

 

グッズのラインアップは、ショップ情報をご覧ください。

下記のURLもしくは、このページ右上の「ショップ情報」をクリックされてください。

https://insho2019.jp/goods